生物学的および環境的に重要な有機化合物 – ガスクロマトグラフィー質量分析法ライブラリ (Biologically and Environmentally Important Organic Compounds: GC-MS Library – Isidorov)

手法 GC-MS

購入方法

  • DVD
見積り依頼

概要

GC-MS分析を加速する!

Wileyのこの新しいデータベースは、トリメチルシリル(TMS)誘導体化された1,800を超える生物学的および環境的に重要な有機化合物の質量分析スペクトルと、TMS線形温度プログラミングされたクロマトグラフィー保持指標(その指標単位の範囲は713~4700である)を提供することを特徴とします。特に興味深いのは、このライブラリには、著者のチームにより植物組織で検出された、これまで調査されていない物質(例えば、セスキテルペノールのフェニルプロペノイド、桂皮酸のグリセリド)の分析パラメーターがあることです。それは、配糖体、リグナン、フェニルプロペノイドグリセリドのようなRI(保持指標)の値が4000を超える高沸点化合物の分析パラメーターを初めて公開しています。

追加の主要な特徴:

  • データが豊富な特性フィールド - 線形プログラミングされたRI(保持指標)と質量スペクトルと共に、レコードには、CAS番号、分子式および構造式、式量、化学名、別名などのようなフィールドが含まれています。
  • 広範囲の用途での使用 - 環境化学、食品、食品香料および香粧品香料、医薬品化学、天然物、薬剤およびバイオテクノロジー、植物化学分析
  • MS(質量分析)により今まで特徴づけられたことのない多くの化合物

著者について: Valery A. Isidorov理学博士は、ポーランドのビャウィストク工科大学の教授で、分析化学、環境化学、および天然物化学を専門としています。

ライブラリー仕様

  • スペクトル – 1,926件
  • 構造 – 1,926件
  • ユニークな化合物 – 1,668件

互換性

サポートされている機器のファイルフォーマットを参照してください。

詳細を表示

登録されている化合物

対象となっている化合物はwww.compoundsearch.comで検索できます。